jualbelirumahmurah.net

海外の観光旅行客の国別の人数の割合

海外旅行での日本への海外の観光客の人数ということでは、インターネットなどを見ると、欧米が多そうですが、行きたい国ではあっても、なかなか行けない国ということで憧れているようです。確かに、日本人もアジアの方が安く行けますので、欧米人も近くにあれば増えるでしょうが、インターネットの動画などで楽しむくらいしかできないという感じです。海外旅行も国内旅行も、日本人も同じですが、やはり先立つものがないとなかなか行きたくてもいけないということになります。

それで、いちばん日本に来ている外国人は、爆買いで有名な中国人で、買い物を楽しむということで来ているようです。去年の外国人の観光客が2000万人弱でしたが、そのうちの中国人は、460万人ぐらいだそうで、27%ということでした。国家間の関係は良くないのに、非常に多いということになります。その次は、これも以外で韓国人でした。

関係がもっと良くて、韓国経済が上向いていれば、もっと観光旅行に来たのかもしれません。そして台湾や香港、タイという順番です。近い国が来やすいということは、どこでも同じようです。特徴としては、東南アジアの人たちが、非常に良く来るようで、タイとかベトナムとかの話題もありました。今後どうなるか楽しみでもあります。

topics of travel that someone doesn't really know about